せどりはなぜ儲かるか!?

せどりはなぜ儲かるのか!?

店舗やネットで商品を購入するだけでなぜ儲かるのか!?その理由について解説いたします。

メイン販売チャンネルのAmazonとの価格差がある

メイン販売チャンネルのAmazonとの価格差がある。
せどりで稼いでいる人の大部分はAmazonで商品を販売しています。Amazonは、もはや日本一の通販サイトに成長しています。プライムなどのサービスはもはや他を追従させない利便性を顧客に提供しています。このため、多くの人がAmazonで商品を購入するようになりました。

Amaoznでは、商品が少なくなったりした場合、商品価格が上昇し一般の店舗や他のネットショップとの価格差が発生する場合があります。この価格差が、時に利益を生むわけです。

クリスマスはせどらーの稼ぎ時!?

クリスマスはどの家庭でも子供にクリスマスプレゼントを贈ります。人気のおもちゃは、Amazonでも品薄状態となり、価格が上昇します。この時を狙ってせどらーは、おもちゃ専門店のトイザらスなどで商品を購入し、Amazonで販売します。
クリスマスは、それ以外の時期に比べ、圧倒的におもちゃが売れる時期です。実際にこの時期だけで大きく稼いであとは遊んでいるせどらーも存在します。
また、地方には、トイザらス等のおもちゃ専門店も無いため、注文がAmaoznに集中するのも価格上昇の大きな原因です。

せどりの種類

・店舗せどり
・電脳せどり

店舗せどり

実際の店舗で商品仕入れを行い、Amazon等で販売します。店舗は、ドンキホーテ、イトーヨーカドー、トイザらス、イオン…etc 商品を安く購入できるところではどこでも買いつけます。

・ドンキホーテ
・トイザらス

電脳せどり

電脳せどりは、ネットで商品を購入し、Amazonで等で販売する事をいいます。ネットだけを使用し、日々価格差のある商品を購入しては、販売を繰り返しています。店舗せどりに比べ、ネットだけでできるため、良い商品を見つける事ができれば圧倒的に効率が上がります。

せどりのやり方

簡単な流れを以下に記載します。

・商品リサーチ
・商品仕入れ
・商品販売

・商品リサーチ

せどりで儲けるためには、この商品リサーチが最も重要になります。この商品リサーチが大きく儲けを左右します。基本的にはAmazonでのデータ分析と実店舗、その他ネット(楽天、ヤフオク)等との価格比較がメインの作業になります。

作業を効率化するために、Amazonランキングなどを常時監視する、ツール等を使用している人も多いのではないでしょうか。

・商品仕入れ

実店舗、ネットを使い商品をしいれます。利益がでる商品を見つけた場合、集中的にその商品だけを仕入れます。

・商品販売

商品の販売は、基本的にはAmazonを使います。また、ヤフオク、最近ではフリマアプリのメルカリ等も使います。

収支の考え方

販売価格と、仕入れ価格が分かれば利益計算により、見込み利益の計算が可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?せどりは誰でも簡単にはじめることができます。また、輸入、輸出転売を行う場合も販売はAmazonを使用する場合が多くなります。

転売の流れを知るという目的でせどりをはじめるのもいい方法だと思います。

せどりでも月に数百万円稼いでいる人を私は実際に知っています。1つのビジネスを成功させると次のビジネスも楽になります。

以上となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする